リモート ワーク プラクティス開発プレイブック

セキュアなリモート ワークを構築または拡張するために必要なリソース。

お客様がどこからでも安全にコミュニケーション、コラボレーション、企業リソースへのアクセスを行えるよう支援します。


2005 年以降、非自営以外の労働者によるリモート ワークは 140% 増加しており、リモート ワーク機能を提供することで社員を維持しようと考える組織が増えるにつれて、この数字は今後も増加することが予想されます。

お客様は、リモート ワーク モデルへの移行を続ける中で、場所やデバイスを問わず ID とデータの安全性を維持しながら、シームレスかつ効率的にビジネスを行うことができるソリューションに依存しています。これらのソリューションを実装するには、貴社のようなパートナーからの支援が必要になります。

リモート ワーク プラクティス開発プレイブックでは、パートナー様による実証済みの詳細なガイダンスを 5 つの段階に分けて説明し、プラクティスを実践する方法を学びます。

  • 戦略を定義する。
  • 人材の雇用とトレーニング。
  • ビジネスの業務対応を実現する。
  • 市場への参入と契約の締結。
  • 最適化と成長。

プレイブックをダウンロードして、拡大を続けるこのビジネス チャンスを今すぐ活用しましょう。

1 --グローバル ワークプレイス分析 Telecommuting Trend Data、2020 年 3 月 13 日更新

プライバシーと Cookie

プレイブックをダウンロードするには、フォームに入力してください。

* は必須フィールドです

業務用の電子メール (Invalid Email Address)

送信する

System error submitting form.