A man holding a cup in his hand while having a video call on his tablet A man holding a cup in his hand while having a video call on his tablet

「Microsoft Azure Stack HCI を使用したハイブリッド クラウド インフラストラクチャ」Advanced Specialization (高度な専門性)

プログラムの概要および要件

プログラムの概要

「Microsoft Azure Stack HCI を使用したハイブリッド クラウド インフラストラクチャ」Advanced Specialization (高度な専門性) で、Microsoft Azure への接続性を備えたハイパーコンバージド インフラストラクチャのオンプレミスでのデプロイにおける、貴社の実証された能力をアピールしましょう。

IT の世界は絶えず変化しています。競争力を維持するために、貴社の顧客は、増え続ける複雑さと絶え間ないイノベーションのペースに対応する必要があります。Microsoft Azure Stack HCI を利用することで、顧客が一歩リードし続けるのを支援できます。

Advanced Specialization (高度な専門性) を取得したパートナー様は、ビジネス プロフィール ページで表示して顧客へアピールできるラベルを受け取ったり、マイクロソフト ソリューション プロバイダー ファインダー での顧客による検索で優先的に表示されたりすることができます。

Advanced Specialization (高度な専門性) について詳しくご覧ください

申請方法

組織のマイクロソフト パートナー アカウントの管理者のみが、組織に代わって「Microsoft Azure Stack HCI を使用したハイブリッド クラウド インフラストラクチャ」Advanced Specialization (高度な専門性) の申し込みを行うことができます。適切な役割とアクセス権をお持ちの方は、パートナー センターにサインインし、パートナー センター ダッシュボード > コンピテンシー > Advanced Specialization (高度な専門性) にアクセスして申し込めます。

要件

適格なパートナー様は、サービスの提供とサポートにおいて最高水準の基準を満たしている必要があります。すべての要件は、マイクロソフトや第三者ベンダーによって自動または手動で確認され、変更される場合があります。

詳細

貴社は、有効な Gold Cloud Platform コンピテンシーを有している必要があります。

詳細

過去 3 か月間に少なくとも 2 社の顧客から、月平均 500 米ドルの Azure Stack HCI の ACR を獲得したこと。

(サービス レベル 2 = Azure Stack HCI)

詳細

貴社には、次の技術試験の合格者が 3 名以上いる必要があります (以下の各技術試験に 1 名以上が合格していること)。

  • Azure Administrator Associate
  • Azure Solutions Architect Expert
  • Azure DevOps Engineer

詳細

貴社は、第三者機関の監査に合格する必要があります。監査チェックリストをご覧ください