A man and a woman looking at monitor A man and a woman looking at monitor

「Microsoft Teams の会議とミーティング ルーム」Advanced Specialization (高度な専門性)

プログラムの概要および要件

プログラムの概要

Microsoft Teams の会議とミーティング ルーム サービスおよびソリューションにおいて深い知識、豊富な経験、および実績をお持ちのパートナー様は、「Microsoft Teams の会議とミーティング ルーム」Advanced Specialization (高度な専門性) の取得をご検討ください。

人々の働き方は急速に進化しています。より多くの従業員がリモートや外出先で仕事をするようになり、会議に対するニーズも変化しています。多くの企業にとって、Microsoft Teams は、対面式の会議と同レベルのコラボレーションやエンゲージメントを促進するツールです。2020 年 4 月、Microsoft Teams 会議の参加者は 1 日で 2 億人を超え、会議時間は 41 億分以上にのぼりました。実際、“マイクロソフトは、わずか 2 か月で 2 年分のデジタル トランスフォーメーションを実現しました。”1

Microsoft Teams は、会議の前、最中、後にわたって集中力を維持できるようユーザーを支援しながら、対面での対話という人間的な要素を取り戻す独自のエンドツーエンドの会議エクスペリエンスを提供します。

Microsoft Teams の会議とミーティング ルームのプラクティスを作ることで、パートナー様は、顧客のビジネス価値を高めるとともに、簡素化された会議技術によって顧客の生涯価値を上げパートナー様の新しい収益源を開発できる絶好の機会を得ることができます。

「Microsoft Teams の会議とミーティング ルーム」Advanced Specialization (高度な専門性) により、有効な Gold Cloud Productivity コンピテンシーをお持ちのパートナー様は、自社をさらに差別化して、Microsoft Teams の会議サービスおよびソリューションのデプロイや管理における能力を示し、顧客とのより強固なつながりを築くことができます。

Advanced Specialization (高度な専門性) を取得するための包括的な要件を満たすパートナー様は、マイクロソフト ソリューション プロバイダー ファインダーのビジネス プロフィールで表示して顧客へアピールできるラベルを受け取ったり、顧客による検索で優先的に表示されて新しいビジネスにつなげたり、Advanced Specialization (高度な専門性) を取得したことを証明するマイクロソフトからの認定書を作成したりすることができます。

1 Jared Spataro (Corporate Vice President for Microsoft 365) のブログ「2 years of digital transformation in 2 months」:https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/2020/04/30/2-years-digital-transformation-2-months/.

Advanced Specialization (高度な専門性) について詳しくご覧ください

会議とミーティング ルーム ソリューションにおけるパートナー様のビジネス チャンスについて詳しくご覧ください

Cloud Productivity コンピテンシーおよび関連する Advanced Specialization (高度な専門性) の最新情報

パフォーマンス要件の測定方法として、アクティブ エンタイトルメント (AE: Active Entitlement) に代わり、月間アクティブ使用量 (MAU: Monthly Active Usage) が使用されることになりました。AE は SKU レベルで測定されますが、MAU は顧客テナント レベルで測定されます。MAU を使用すると、Cloud Productivity コンピテンシーおよび関連する Advanced Specialization (高度な専門性) の取得に向けた進捗状況をより正確に測定できます。この変更に関する詳細情報については、FAQ をご確認ください。

申請方法

組織のマイクロソフト パートナー アカウントの管理者のみが、組織に代わって「Microsoft Teams の会議とミーティング ルーム」Advanced Specialization (高度な専門性) の申し込みを行うことができます。適切な役割とアクセス権をお持ちの方は、パートナー センターにサインインし、パートナー センター ダッシュボード > コンピテンシー > Advanced Specialization (高度な専門性) にアクセスして申し込めます。まだ PMC をご利用中の場合は、ヘルプ ページおよび移行ガイド をご覧になり、メンバーシップをパートナー センターへ移行する方法について詳細をご確認ください。移行が終わり次第、パートナー センター ダッシュボードから申し込めます。

要件

適格なパートナー様は、サービスの提供とサポートにおいて最高水準の基準を満たしている必要があります。すべての要件は、マイクロソフトや第三者ベンダーによって自動または手動で確認され、変更される場合があります。

詳細

有効な Gold Cloud Productivity コンピテンシーを維持していること。

詳細

直近 12 か月間で、Microsoft Teams の月間アクティブ使用量 (MAU) の伸びが 5,000 以上だったこと (CPOR データ)。

詳細

貴社は、次の認定資格の合格者を 4 名以上有している必要があります。Microsoft 365 Certified:Teams Administrator Associate および Teams 会議と Meeting Rooms テクニカル アセスメント

詳細

Microsoft Teams の会議サービスやソリューションのデプロイおよび管理における貴社の能力を証明する顧客事例を 3 件提示すること。提出前に、顧客事例のガイドライン をご確認ください。

詳細

Advanced Specialization (高度な専門性) とそれに関連する特典は 1 年間有効ですが、Gold コンピテンシー ステータスを維持している必要があります。Gold コンピテンシーを維持していない場合は、Advanced Specialization (高度な専門性) ステータスが失われます。更新日には、その時点でのプログラム要件を満たす必要があります。なお、要件は随時変更される場合があります。