競争上の優位性をもたらす開発ツール

IP サービスを提供する場合でも、アプリケーションを構築する場合でも、優れたアイデアを現実に変えるために利用できるソフトウェア、テクニカル サポート、トレーニングを含む 2 つの年間サブスクリプションが用意されています。

デスクに向かっている男性のイラスト

マイクロソフト アクション パックでクラウド ビジネスを推進する

アクション パックでは、クラウド ファースト、モバイル ファーストの環境においてマイクロソフト製品に関連したビジネスの開始、構築、育成を検討しているパートナー様に向けて、ソフトウェア、サポート、特典を提供します。以下のような特典を提供する優れたソフトウェアにより、ネットワーク メンバー様の約 2 倍のクラウド ボリュームを販売します。

  • お客様のニーズに自信を持って対応することを可能にする専用サポート
  • すぐに使えるキャンペーンとガイダンスを提供するマーケティング リソース
  • 包括的なインサイト ツールとビジネス計画ツール
  • クラウドに焦点を合わせたトレーニング

ISV スターター キットでアプリをアイデアから市場へ

ISV スターター キットは、新しいアプリを設計、開発、テストする際や、既存のアプリをクラウドに移行する際に開発会社が必要とするテクニカル ツールに加え、アプリを市場に展開する際に役立つリソースを提供します。次のようなメリットがあります。

  • 年間 1,200 米ドルの Azure バルク クレジット
  • 次のプログラムの 10 ライセンス:
    • Office 365 E3、SQL Server 2017 Standard、Dynamics 365 Plan 1
  • 次のプログラムの 5 ライセンス:  
    • Visual Studio Professional、Power BI Pro、Microsoft Intune
  • チームが Microsoft ソリューションのスキルを構築する際に役立つテクニカル トレーニング
  • 1 対 1 のアプリ開発コンサルティングやオンデマンドの Dev Chat など、テクニカル サービスへのアクセス
  • マーケットプレース準備のガイドラインやテンプレートなど、市場投入のためのリソース

2018 年第 3 四半期:ラーニング アクション パックを使用して Microsoft トレーニング プロバイダーとしてプラクティスを構築する

このアクション パックは、トレーニング サービスの提供をご検討中のパートナー様をサポートすることを目的としています。パートナー様がさまざまな Microsoft の製品ラインでエキスパートになっていただけるように、Courseware Marketplace での割引や特典を提供しています。

次のようなメリットがあります。

  • クラスルームおよびオンライン トレーニングのライセンス
  • 年間 1,200 ドルの Azure バルク クレジットと、複数の Microsoft 製品 (Windows 10 Learning Virtual Hard Disk (VHD)、Office 365 E3、Visual Studio Professional、Windows 10 SQL Server 2017 Standard and CALs、Windows Server 2016 Essentials and Client Access Licenses、Dynamics 365) に関する開発およびテスト ライセンス
  • お客様のニーズに自信を持って対応することを可能にする専用サポート
  • 正規の Microsoft ラーニング製品および資産へのアクセス
  • Courseware Marketplace での割引

このアクション パックは、パートナー ダッシュボードでのみ利用可能です。ダッシュボードへの招待を受け取っていない場合は、メンバーシップ アカウント セットアップ ガイドをダウンロードしてご準備ください。

Microsoft トレーニング サービスの提供を専門としている場合や、Silver または Gold コンピテンシーの取得を希望する場合は、ラーニング オプションを提供している利用可能なコンピテンシーのリストはこちらをご確認ください。

パートナーシップによりさらなるビジネスの拡大を

貴社が順調にクラウドソリューションを販売し、展開することができるようになったら、クラウド コンピテンシーを取得して貴社の専門性を顧客にアピールしましょう。無制限のクラウド テクニカル サポートやインセンティブといった、さらなる追加の特典をご利用いただくことができます。マイクロソフトのパフォーマンスベースのコンピテンシーが貴社のビジネスニーズをどのように満たすことができるのか、こちらからご確認ください。

Learn more