A person typing on a keyboard at a desk A person typing on a keyboard at a desk

組織と顧客をセキュリティで保護

Microsoft のサイバーセキュリティ ツールやリソースを使用して、セキュリティ態勢を強化し、進化する脅威の状況を把握しましょう。セキュリティのベスト プラクティスのプレイブックをダウンロードして、詳細をご確認ください。

役立つセキュリティ コースでスキルアップ

「Security Through the Lens of Zero Trust」トレーニングで、貴社および貴社のお客様が安全を確保するために役立つ新しい方法を見つけましょう。オンデマンドでアクセス (コード: TVHJ-KWZB) するか、ライブ ウェビナーにご登録ください。

エンドツーエンドのゼロ トラスト セキュリティ モデルを採用

セキュリティの脅威が増加し、リモート ワークからハイブリッド ワークへの移行が進む中、ゼロ トラスト フレームワークはテクノロジ エコシステム全体の保護に役立ちます。

明示的な検証

ユーザーID、場所、デバイスの正常性、サービスまたはワークロード、データ分類、異常など、利用できるすべてのデータ ポイントに基づいて認証と承認を行いましょう。

最小特権アクセスの使用

Just-In-Time (JIT) および Just-Enough Access (JEA)、リスク ベースの適応型ポリシー、およびデータ保護でユーザーのアクセスを制限し、データと生産性の両方を保護しましょう。

侵害の想定

被害範囲やセグメントへのアクセスを最小限に抑えましょう。エンドツーエンドの暗号化を検証しましょう。また、分析を使用して可視性を獲得したり、脅威の検出を促進したり、防御を強化したりしましょう。

ベスト プラクティスを見つけてセキュリティ態勢を改善

プレイブックを読むか以下の各タブを参照して、Microsoft のツール、リソース、トレーニング、プラットフォームを使用して貴社のビジネスと顧客の安全を維持する方法についてご確認ください。

セキュリティ環境の最新情報を入手

パートナーとして関連リソースを活用し、情報を入手して顧客に提供し、高度なサイバー セキュリティ攻撃から身を守りましょう。

「ゼロ トラストのレンズを通してのセキュリティ」への登録

このオンライン トレーニング コースにライブまたはオンデマンドで参加し、Microsoft Azure や Microsoft 365 を通じて利用できるツールを使って顧客が ID とネットワークを保護できるように支援しましょう。

ゼロ トラストの原則がビジネスを保護する方法を確認

ブログ投稿を読んでセキュリティのゼロ トラスト モデルについて学び、Microsoft のツールが貴社や顧客のサイバー攻撃からの防御にどのように役立つかについてご確認ください。

セキュリティ情報の連絡先を特定

Microsoft が脅威を検出した場合の連絡先となる組織内の個人またはグループを決定しましょう。これにより、セキュリティ上の懸念事項の調査および解決において緊急に対応できるようになります。

攻撃から組織を保護

頻繁な攻撃を防御し、顧客のセキュリティを向上させるのに役立つツールやプロセスについて詳しくご確認ください。

すべてのユーザーに多要素認証 (MFA) を徹底

セキュリティのデフォルトとして MFA を義務付けて、重要なインフラストラクチャへのアクセスを維持し、資格情報の侵害から貴社および顧客のリソースを保護しましょう。

非アクティブな代理管理特権 (DAP) を削除

使用されなくなった、または過去 60 日間使用されていない DAP 接続を特定して削除しましょう。顧客のセキュリティを強化し、管理アクセスを保護するのに役立ちます。

アクティブな DAP 接続を GDAP へ移行

詳細な委任された管理者特権 (GDAP) 接続を使用して、プライバシーやセキュリティの規制要件を持つ顧客に対応しましょう。これにより、顧客は管理アクセスを分割できます。

エンドポイントの安全性を確保してサイバー攻撃から保護

高度な脅威を防止、検出、調査し、それに反応できるプラットフォームに投資しましょう。

Microsoft Defender for Endpoint を使用

Microsoft Defender for Endpoint は、幅広いコンポーネントと協働して、エンドポイントに不可欠な保護機能によって脅威を阻止し、防御を拡張して、セキュリティを進化させます。

条件付きアクセスを使用してデバイス準拠を徹底

条件付きアクセス ポリシーを作成して、組織のリソースにアクセスするすべてのデバイスがセキュリティ標準 (デバイスの暗号化やロック解除に PIN を要求するなど) に準拠するようにしましょう。

セキュリティの各側面へ継続的に投資

貴社の知識とツールを定期的にアップデートして、貴社および顧客のエコシステムをより適切に監視し、変化するセキュリティ情勢においても安全を維持できるようにしましょう。

Azure の不正検出で不正行為を検出

セキュリティ通知を設定し、顧客のトランザクションを監視することで、不正行為を明らかにしましょう。

セキュリティの支出を最適化して予算を追跡

Azure の支出管理は、セキュリティを最新かつ鋭敏に保つために非常に重要です。Microsoft では、コスト傾向の監視、異常の検出、セキュリティへの投資の追跡に役立つリソースをご用意しています。

セキュリティ リソースを確認

詳細代理管理特権 (GDAP) について詳しく見る
顧客のワークロードへのアクセスを制御できる GDAP 機能を管理することで、セキュリティを強化しましょう。
クラウド ビジネス相談センターからアドバイスを受け取る
マイクロソフト パートナー テクニカル コンサルタントの支援を得て、プラクティスまたはソリューションを構築しましょう。TPD チケットを作成するか、さまざまなアドバイザリーおよび支援サービスについて詳しくご覧ください。
データ セキュリティ ソリューションの需要を喚起
データ セキュリティのキャンペーン イン ア ボックスで、エンドツーエンドのマーケティング キャンペーンを開始しましょう。キャンペーンのコンテンツを確認し、包括的な実行ガイドを使用して開始できます。
毎週開催のセキュリティ Q&A セッションに参加
CSP プログラムのセキュリティ関連の変更に関する、毎週開催の公開 Q&A セッションにご参加ください。プログラムの最新情報や、セキュリティ態勢の強化方法に関するガイダンスを受けることができます。

ニュース

チャネルの保護:ゼロ トラストの取り組み

ゼロ トラスト フレームワークの 3 つの基本原則と、それらがビジネスを安全に保つのにどのように役立つかを確認しましょう。Microsoft は、主要なツールを使用して、脅威からの保護を強化するために各原則をどう採り入れるか、サポートおよびガイドします。

SMB カスタマー インサイト:サイバーセキュリティ

進化する中小企業のセキュリティ対策を確認しましょう。中小企業が直面する脅威、セキュリティ確保を支援するために Microsoft が作成したツール、および SMB がパートナー様にセキュリティ ソリューションを求める理由について知ることができます。

セキュリティ強化のための協力

テクノロジ エコシステムのセキュリティ保護は、効果的なツールを開するだけでなく、パートナー様と Microsoft とのコラボレーションが必要です。協力してゼロ トラスト フレームワークを維持し、すべての人にとってより安全な世界を実現する方法について、詳しくご覧ください。